GW特訓☆8時間で完成!特別セミナー

2021年対策☆行政書士講座
GW特訓☆8時間で完成!特別セミナー

内容


行政法は、許可と特許、行政行為の取消しと撤回、直接強制と即時強制、聴聞と弁明、取消訴訟と無効等確認訴訟、条例と規則など、制度と制度の比較問題が本試験でも出題されるため、二択まで絞れたのに間違った方を選んでしまう、いわゆる二択症候群に陥りやすい科目です。
そこで、本講義では、今年の本試験に出題が予想される20 のテーマについて、制度と制度の比較の視点から、セレクト問題も使用しながら、スピーディーにかつ実践的に整理・集約していきます。
この講座を受講することで、本試験で、二択症候群に陥らないような正確な知識を作りあげてみてください。
【行政法教材/無料配付】
●行政法☆制度と制度の比較フレームワーク 20 レジュメ
●セレクト過去問集
●パワーポイントスライド集

民法は、無権代理と他人物売買、取消しと無効、留置権と同時履行の抗弁権、委任と事務管理など、よく似た制度と制度の比較問題が本試験でも出題されるため、混乱することが多い科目です。
そこで、本講義では、今年の本試験に出題が予想される20 のテーマについて、制度と制度の比較の視点から、セレクト問題も使用しながら、スピーディーにかつ実践的に整理・集約していきます。
また、民法が改正されたことにより、新たな比較の視点も出てきたため、改正民法下で出題が予想される制度と制度の比較の視点についても伝授していきますので、改正民法の知識を集約されたい方にもお薦めです。
【民法教材/無料配付】
●民法☆制度と制度の比較フレームワーク 20 レジュメ
●セレクト過去問集
●パワーポイントスライド集

回数

行政法:8 時間
民 法:8 時間

スケジュール

受講料

予告 夏期特訓

商法☆解法ナビゲーション講座 ~今年こそ!商法を得点源に!~
 商法は、毎年5問出題されますが、例年、出口調査の得点率は、40%前後で、他の科目に比べると極点に低くなっています。しかし、問題レベルは、数年前から得点しやすい基本的な問題が多くなっていますので、行政法や民法の択一式で、さらなる得点を上積みしていくよりも、商法で得点していった方が、費用対効果が高いのも事実です。そこで、本講座では、過去問のストックが少ない行政書士試験の過去問の他に、司法試験・予備試験・司法書士試験の過去問も使いながら、アウトプット→インプット同時並行の実践型講義で、商法で頻出している、①出題パターンと、②解法パターンを伝授していきますので、是非、商法を得点源にしてみてください。
担当:山田斉明講師
≪使用教材≫
・商法☆解法ナビゲーションレジュメ
・パワーポイントスライド集
・六法(各自持参)

申込方法

リーダーズ総合研究所は、辰巳法律研究所と事業提携をしております。
講座のお申込みは、辰巳法律研究所にてお願い致します。