改正民法対策講座

2020年対策☆行政書士講座
改正民法対策講座
インプット編:ケースで理解する改正民法
アウトプット編:改正民法合格答練

ケースで理解する改正民法

1 講座コンセプト

① 合否に大きな影響を与える民法の大改正
いよいよ、2020 年4月1日から改正民法が施行され、2020 年の本試験は、改正民法での出題となります。行政書士試験において、民法は、行政法に次いで配点が高く、かつ、記述式が2問出題されるため、民法の出来不出来は、合否に大きな影響を及ぼします。したがって、改正民法については、2020 年本試験に向けて、なるべく早い対策を立てていきたいところです。
② 学習経験者の改正民法学習法
民法改正といっても、民法の制度が今までと全く変わってしまうわけではありません。したがって、現行民法をひと通り学習された方にとってみれば、現行民法との比較の視点から、改正民法の新しい知識を取り込んでいくことで、効率的に、改正民法の内容を習得することができるはずです。
③ ケーススタディによる具体的な理解
ケースで理解する改正民法では、現行民法をひと通り学習された方を対象に、改正民法をより具体的に理解するために、各テーマごとに、事例形式(ケーススタディ形式)で、かつ、現行民法と改正民法との比較の視点から、わかりやすい講義を行っていきます。2020 年合格へ向けて本格的に民法の学習を始める前に、ケースで理解する改正民法講義で、是非、改正民法のイメージを掴んでほしいと思います。

2 スケジュール

3 受講料(受講料)

4 申込方法
リーダーズ総合研究所は、辰巳法律研究所と事業提携をしております。
講座のお申込みは、辰巳法律研究所にてお願い致します。

 

改正民法合格答練

1 講座コンセプト

① 合否に大きな影響を与える民法の大改正
いよいよ、2020 年4月1日から改正民法が施行され、2020 年の本試験は、改正民法での出題となります。改正民法の基づく出題により、改正前民法の過去問がそのままでは使えないところが数多くあり、また、改正民法によって新たに規定されたところについては、過去問がなく、問題演習という点では手薄となるところが出てきます。そこで、改正民法合格答練では、改正民法で条文が変るところと新たに規定されたところを中心とした問題(択一式全40 問)を出題していきます。
② 各回3時間の充実した解説講義
改正民法合格答練の解説講義は、通常の答練よりも時間を増やして、各回3時間で実施していきます。また、解説講義では、問題の解説に加えて、改正民法の立法趣旨や関連知識まで含めた総合的な解説講義を行っていきます。
③ 改正民法合格ゼミ(オプション)
改正民法合格答練後に、改正民法合格答練の問題と民法改正オリジナルレジュメを使いながら、改正民法の中でも、特に重要なテーマについて、出題予想の視点から、改正民法のポイントを習得していく、改正民法合格ゼミを実施していきます(詳細については後日お知らせいたします)。

2 スケジュール

3 受講料(受講料)

4 申込方法
リーダーズ総合研究所は、辰巳法律研究所と事業提携をしております。
講座のお申込みは、辰巳法律研究所にてお願い致します。